難しい顔やせを手軽に

女性

美容外科で人気の小顔術

部分やせの中でも顔やせは難しいことで知られています。エステサロンや小顔矯正でマッサージを受けると、一時的に水分が抜けて小顔に見えることもありますが、1日か2日経てば元に戻ってしまうのが普通です。特にエラが張っていて顔が大きく見える方は、整形手術をしない限り小顔にならないと諦めているかもしれません。そんな方でもボトックス注射の施術を受ければ、手軽に顔やせの効果が得られると評判です。エラボトックスは頬の咬筋に薬剤を注射する施術で、大手の美容外科ならほとんどのクリニックで受けられます。この薬剤は筋肉を一時的に麻痺させ、力を弱める作用があります。頬の両側に張り出している咬筋の力を弱めることで、エラが目立たなくなるという仕組みです。個人差はありますが、効果は施術後3日目から4日目ぐらいからはっきりと現れ、4か月から8か月ほど続くとされています。繰り返して施術を受ければ、使わなくなった咬筋が次第に痩せていくため、効果も長続きすると期待できます。エラボトックスの施術そのものは5分から10分ほどで終わります。細い注射針を使うので痛みもあまり感じませんが、痛いのが特に苦手な方には表面麻酔薬を塗布するなどの対応をします。カウンセリングを受けた当日でも施術が可能で、腫れや赤みなどが残ることもなく、施術直後にメイクをしてそのまま帰宅できます。こうした手軽さが人気の理由と言えるでしょう。もちろん手軽とはいえ美容整形のひとつですから、十分な経験を持った信頼できるドクターに施術を依頼することが大切です。エラボトックスは簡単な割に効果的なことから、すでに多くの方が施術を受けています。しかし時には、効果がほとんどなかったという口コミを見ることもあります。ボトックスの作用を十分に理解しないで施術を受けると、このような不満が出やすいと考えられます。というのは、ボトックスは咬筋を縮小させる作用はあっても、脂肪を取ったり骨を小さくしたりする作用はないからです。つまり筋肉が発達してエラが張っている方には効果的ですが、過剰な脂肪が付いている方や骨格が張り出している方には向いていません。美容外科では必ず施術の前にカウンセリングを行って、どんな施術が適当かを診断します。ひとつの方法にこだわらず、ドクターのアドバイスを参考にして、自分に合った施術を選ぶことが大切です。たとえば脂肪太りなら脂肪溶解注射とか、骨格の問題なら頬骨削りといった施術が用意されています。ほかに効果が出ない理由としては、注射の量や薬剤が適当でなかったことが考えられます。筋肉の量には個人差があるので、注射する薬剤もそれに合わせて増減する必要があります。あまり慣れていないドクターだと、マニュアルどおりに誰でも同じ量を注射してしまうかもしれません。また薬剤にもいくつかの種類があり、消費期限が決まっていたり低温保存が義務付けられていたりします。優秀な薬剤でも保存状態が良くないと、効き目が薄れてしまうことがあります。このように施術のクオリティーでも結果が変わるため、クリニック選びがなおさら重要なポイントになるでしょう。

カウンセリング

小顔になる施術

ボトックス注射のメリットは、手軽にできることやメスで切り開くなどの手術よりも安く、痛みが少ないことです。そしてどのクリニックでエラにボトックス注射をするかですが、経験豊富で真摯に対応してくれる、加えてアフターケアのあるところが望ましいです。

詳しく見る

看護師

顔立ちの変化に喜べる

大きなエラが小さくなるだけでなく、笑った時のシワなども解消できるのがボトックス注射の人気がある理由です。手術にかかる時間も短いために、仕事帰りに手術を受ける事で悩みを解決できる、ボトックス注射の手軽さが注目されています。

詳しく見る

注射

顔周りも改善出来る

ボトックス注射はエラの悩みを抱えている人にぜひ受けてもらいたい施術です。費用も5万円から10万円程度とリーズナブルになっており、副作用のリスクも少なくなっています。もっとシャープな輪郭をつくりたい人におすすめです。

詳しく見る

Copyright© 2018 ボトックスの治療でエラの悩みを解消【簡単な割に効果的】 All Rights Reserved.